個別銘柄

【9843】ニトリHD 33期連続最高益の最強株!

ニトリHD ポイント

・今期35期連続増収、34期連続最高益見込み

・2020年12月には島忠を子会社化

・今後は海外展開がキーポイント

 

【投資初心者の方へ】

月額220円で1株から購入できる証券会社が登場。

少額からでもTポイントでも投資ができちゃう、株主デビューには「ネオモバ」が魅力的!

 

ネオモバ公式サイトを見る

 

ニトリの株価指標

 

・株価:21,185円

・PER:28倍

・PBR:3.81倍

・配当金:115円

・配当利回り:0.54%

・配当性向:15.2%

2021/2/17時点のデータ

 

事業内容

 

参照:https://www.nitorihd.co.jp/

 

国内家具業界1位の会社。

創業者である似鳥会長と言えば、未来の日経平均株価をよく的中させているのが話題になっています。笑

過去の営業利益率は16%〜18%を維持しており、競合他社を圧倒しています。

2020年12月には島忠へTOBを行い、子会社化しました。

海外展開では現在、米国、中国、台湾へ進出しています。

台湾では店舗数増加(+3店舗)していますが、中国では店舗数(▲1店舗)が減少しており苦戦しているように見受けられます。

 

参照:2021年2月期第三四半期決算説明資料

株価チャート

 

1年チャート

 

5年チャート

 

株価は右肩上がり

 

コロナでの巣ごもり特需もあり業績は伸びているため、株価も上昇しています。

売上高・営業利益推移

 

 

売上は堅調に続伸

 

今期で通算35期連続増収、34期連続最高益見込みと順調に業績を伸ばしています。

直近の決算発表では通販事業が前年比159.7%と1.5倍の売上を発表しています。

ネット限定商品も展開しており、今後も通販事業の伸びが注目されます。

財務状況

 

・自己資本比率:82%

・有利子負債倍率:0.03倍

・ネットD/Eレシオ:▲0.25倍

・ROE:13.47%

・ROA:10.96%

2020/2時点のデータ

 

自己資本比率80%超えで問題なし

 

有利子負債も少なく、全く問題ないです。

 

配当利回り・配当性向

 

 

・配当金:115円

・配当利回り:0.54%

・配当性向:15.2%

2021/2予想

 

17期連続増配見込み

 

ニトリは2005年から増配し続けており、連続増配企業でもあります。

配当性向も十分に余裕があり、今後の増配に期待ができます。

ニトリHDの今後は

 

グローバル展開で店舗を拡大できるかがポイント

 

ニトリは中長期ビジョンとして「2022年1,000店舗、2032年3,000店舗」を掲げています。

そのためには海外展開が不可欠であり、特に中国では今後年間10~20店舗ペースで出店、2022年で100店舗を目指しています。

本当にこの計画を達成できるかどうかにニトリの今後がかかっています。

 

投資初心者にオススメの証券口座

投資初心者には「SBIネオモバイル証券」がオススメす。

・1株から買える

・スマホでお手軽簡単

・Tポイントで投資ができる

少額で分散投資できることが魅力的ですね!

ネオモバ公式サイトを見る