株主優待

【9728】日本管財 年2回カタログギフトがもらえる優良株!

日本管財 ポイント

・年2回、カタログギフトがもらえる

・配当+優待利回りは最大5%超

・財務は万全、自己資本比率67%超

・業績も安定しており、長期で保有したい銘柄

 

【投資初心者の方へ】

月額220円で1株から購入できる証券会社が登場。

少額からでもTポイントでも投資ができちゃう、株主デビューには「ネオモバ」が魅力的!

ネオモバ公式サイトを見る

日本管財の株価指標

 

・株価:2,101円

・PER:17.1倍

・PBR:1.46倍

・配当金:50円

・配当利回り:2.38%

・配当性向:42.6%

2021/2/12時点のデータ

 

事業内容

参照:https://www.nkanzai.co.jp/

総合ビルメンテナンス会社。

1965年創業、半世紀に渡る歴史ある会社です。

2013年以降オーストラリア、ハワイ州、カリフォルニア州の管理会社をグループに追加、積極的な海外展開を広げています。

 

参照:第二四半期決算説明会資料(2020年11月26日)

 

上記の沿革が歴史の長さを物語っていますね。

事業セグメント

 

 

建物管理運営が約7割

創業からメインは建物管理運営、2014年から住宅管理運営を開始しております。

株価チャート

 

1年チャート

 

5年チャート

 

株価は「1,800円から2,200円」内を横ばい

コロナショック時を除いた下値は1,800円になるので、できれば「2,000円」以下で拾いたいですね。

売上高/EPS推移

 

 

売上は2021年過去最高を予定

EPSは2018年が過去最高ですが、2021年のEPSも123円を見込んでおり全盛期と遜色ない業績です。

コロナ禍でオフィスの稼働率が落ちているにもかかわらず、業績に影響が見られないのは安心して保有できますね。

財務状況

 

・自己資本比率:67.2%

・有利子負債倍率:0.03倍

・ネットD/Eレシオ:▲0.46倍

・ROE:8.87%

・ROA:5.81%

2020/3時点のデータ

 

日本管財は自己資本比率が高すぎる(いい意味で)

 

30%あれば良い自己資本比率が60%超、ネットD/Eレシオはマイナスのため財務健全性は非常に高いです。

安心して長期で保有できる指標ですね。

配当利回り・配当性向

 

・配当金:50円

・配当利回り:2.38%

・配当性向:42.6%

2020/3時点のデータ

 

配当性向は50%以下と高すぎず、良い感じです。

株主優待

 

年2回、2,000円相当のカタログギフトがもらえる

3年以上継続保有で3,000円相当となります。

権利月は3月と9月です。

 

配当と合わせると年間9,000円相当もらえるため、優待+配当利回りは約4.2%

3年継続保有すると優待+配当利回りは5.2%までアップします。

日本管財 まとめ

 

業績や財務状況も安定、優待・配当目的での長期保有はあり

 

コロナ禍でも業績や財務状況は安定しており、安心して保有できます。

大幅な増益は期待できないため、株価が「2,000円」を割ったあたりで購入したい銘柄ですね。

投資初心者にオススメの証券口座

投資初心者には「SBIネオモバイル証券」がオススメす。

・1株から買える

・スマホでお手軽簡単

・Tポイントで投資ができる

少額で分散投資できることが魅力的ですね!

ネオモバ公式サイトを見る